Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

暖房は分散するのが吉?足元が寒いので1畳用ホットカーペットを導入しました!

2015/11/09
By
約 3 分

IMG_3555

少しずつ、暖房を必要とする季節になってきました。

暖房といえばエアコンが一番に思い浮かぶと思いますが、空気をとても乾燥させるので苦手な人も多いですよね。

喉が乾燥すると菌の繁殖を促して風邪をこじらせやすくなります。

肌も乾燥して、カサカサになってしまいます。

そこで、乾燥を防ぐために、加湿器をつけますよね。

エアコンだけでは足元が寒いので、空気を循環させるために、サーキュレーターをつけています。

暖房がうるさい!

エアコン、加湿器、サーキュレーター。

そのすべてにファンが搭載されているので、動作させるためには騒音を発生させてしまいます。

暖房をするために音を発生させるものを、3つもつける必要があるのです。

部屋で静かに過ごしたいのに、冬場は

ゴーーーーーーー×3

という音に支配されてしまうのです!

 

温かいけど、うるさい。

これは決して快適とは言えないですよねーーー。

なんとか騒音を軽減させる方法はないものかと考えてみました。

オイルヒーターは以前使っていてとても快適だったものの、電気代が高い&即効性もないのでやや使いづらい。

僕が部屋にいるときに一番長く居るのは、ベッド以外ならパソコンデスクです。

パソコンデスクにいるときは、床からくる冷えが一番気になるところです。

足元の冷えにはホットカーペット

そんなわけで、無印良品の1畳敷きのホットカーペットを購入しました。

IMG_3552

▲ちいさく折りたたまっていて、ケース付きで無印らしいパッケージです。

 

IMG_3554

▲コンパクトですが、性能は十分です。色が真っ黒なのが意外でした。

 

今はフローリングにホットカーペットを敷いて、その上にイスを置いています。

足元が冷えることなく、今とても快適です。

上半身は、寒くなれば何か羽織ることもできますからね。

冬が本格的にやってくるとまた状況も変わってくると思いますが、まずは快適な環境を手に入れて満足です!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!