Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

2015年買ってよかったガジェット第1位は「OM-D E-M5 Mark II」!

2015/12/24
By
約 4 分

PC053310

2015年買ってよかったガジェットの第1位は、ミラーレスデジタル一眼カメラのオリンパス「OM-D E-M5 Mark II」です。

(正確に言うと、それを含めたカメラ機材全体、です。)

今年3月の発売直後に購入して、約1年間このカメラを通じて、写真を学んできました。

この目で見る景色や、視点の変化を感じるようになりました。

P8272370

ブログなどで紹介する商品も、はっきりと綺麗に撮影できるようになりました。

P6270149

僕の活動や感性の幅を広げる新しい視点になってくれた、大切な相棒です。

「全部入り」のOM-D

20150222_100747000_iOS

約3年ほど使ってきたPanasonic LUMIX DMC-GX1から、同じマイクロフォーサーズ規格での乗り換えになりました。

OM-D E-M5 Mark IIを欲しくなったのは、こんな理由からでした。

  • クラシックなフォルムが以前から気になっていた
  • 写真を本格的に撮ろうとすると電子ファインダーの存在は必須だと考えていた
  • 優秀な手振れ補正やバリアングル液晶やがついていて、動画に強かった

他にもWiFi対応、防塵防滴などできることはすべてやった「全部入り」に惚れ込んで、MkIIの発売日に合わせて予約購入をしました。

少々高額な買い物になりましたが、活動の幅を広げる=投資になるということで、自分の納得のいくものを選びました。

https://yasunori.me/archives/6779

IMG_2169

同時期に購入したiPadとも合わせて、写真の世界が一気に広がりました。

https://yasunori.me/archives/6794

標準ズームレンズ「12-40mm F2.8 PRO」との相性が最高!

20150304_165648000_iOS

ボディの変更と同時に、レンズ構成も切り替えをしました。

これまでは20mmと45mmの単焦点レンズを使っていましたが、ブログ用の取材をしているときなどは、画角を変えるためのレンズ交換を面倒に感じていました。

高画質で明るい標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」の購入は一眼カメラの利便性を格段に上げてくれました。

PROレンズというだけあって、写りもさすがです。

P9235184

すっきりとキレイに写るだけではなくて、ボケの表現もまずまずで、被写体にかなり寄れる(=簡易マクロに使える)ところもポイントです。

防塵防滴に対応しているので、多少の雨やしぶきも気にせず撮れます。(本体側も対応が必要)

1本で様々な用途へ利用できるようになったので、重くなったにもかかわらず、持ち運ぶことが多くなりました。

https://yasunori.me/archives/6953

まとめ

iPhoneでも、確かにキレイな「写真」は撮れます。

でも、一眼カメラのそれとは違います。

こんな風に見せたい、伝えたいという表現を、画に乗せることができるのが一眼カメラだと思っています。

そんな中でも、最新技術を集めた全部入りのOM-D E-M5 Mark IIは、発売から1年近く経ちますが、いまだに色あせていません。

僕が撮ってきた写真をどうぞ!

P9134525

P9265291

P9265314

PB298872

P9275332

image

P8302778

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_3838

image

P3180020

20150503_094946000_iOS

P8272334

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

P8272225

P7150300

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな記事もいかがですか?

https://yasunori.me/archives/6826

https://yasunori.me/archives/7165

https://yasunori.me/archives/8088

https://yasunori.me/archives/9588

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!

By