Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

これが香川のあん餅雑煮!東京でも食べられますよ!

2016/01/02
By
約 2 分

P1010150c

お正月といえばお雑煮。

お雑煮は各地色々なバリエーションがあってとてもおもしろいですよね。

その中でも異彩を放っていると言われているのが、僕の出身地香川県のお雑煮。

香川県はさぬきうどんが有名ですが、今回紹介するお雑煮も、最近はかなり知名度が上がってきました。

今回久しぶりに実家に帰って食べることができたので、ご紹介していきましょう!

白味噌とあんこのコラボ

香川県のお雑煮は、一見するとただの白味噌系雑煮に見えます。

しかしその最大の特徴は、あん餅が入っていること。

丸餅の地域は多いと思いますが、中に餡が入っているのは、香川くらいなものです。

白味噌に餡と聞くと、「どんな味なんだろう?」って思いますよね。

 

実はこれ、あんこと甘さと、白味噌のほのかな甘さと塩気が絶妙なのです。

P1020228

 

中に入っているのは大福ではなくて、ついて作ったあん餅です。

お餅は焼かずに煮るので、汁の中でどろどろになってきます。

当然、あんこと白味噌が混ざってしまうのですが、これがまた美味しい。

P1020230

 

お餅以外の具材は、白味噌、出汁、にんじん、大根、青海苔あたりが定番で、家庭や地域によっても差があるようです。

わが家のお雑煮は、さらにかまぼこと牛肉が入ります。

牛肉を入れるところは少ないようですが、うまみが滲みでてさらに美味しくなるので、オススメです。

お肉にあんこ???

はい、美味しいんです。

P1010152

東京でも、期間限定で食べられます!

香川のお雑煮、いかがでしたか?

甘しょっぱくてとっても美味しいので、ぜひ試してみてください!

都内であれば、新橋の香川・愛媛のアンテナショップ「せとうち旬彩館」の中にあるレストランで、お正月限定(4~15日)で食べることができます。

(旬彩館のお雑煮は、牛肉は入っていません。)

 

香川・愛媛 せとうち旬彩館(公式)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!

By