Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

麺屋 利休(国分寺)-醤油らあめんを堪能!魚介の香りが食欲をそそる!

2016/02/02
By
約 2 分

IMG_4709

先日、東京の国分寺に行きました。

お昼にラーメンを食べようと探したところ、評判のお店が近くにあるらしい。

というわけで、国分寺の有名店「麺屋 利休」へ行ってきました。

お店の紹介-麺屋 利休(国分寺)

IMG_4701

▲さっそくお店を探して行ってみると、13時過ぎだったからか、行列はなし。

IMG_4702

▲らあめんとつけめんをやっているようです。

同じ値段で麺の量を選べるのは、つけ麺風のシステムですね。

IMG_4718

▲券売機の前で一瞬迷いましたが、スタンダードな醤油らあめんをチョイス。

IMG_4704

▲お店はよく掃除されていて、綺麗でした。

客席はカウンターのみ。薄暗くてジャズなどが流れていて、なんだか雰囲気いい感じです。

IMG_4707

▲スープを作るための大きな寸胴もあって、ちゃんとしたお店だという安心感がありますね。

醤油らあめんを堪能!魚介の香りが食欲をそそる!

IMG_4709

▲出ました!なかなか綺麗です。

具はチャーシュー、メンマ、たまご、ネギ、海苔。

IMG_4710

▲スープは豚骨、鶏がら、煮干し、さば節などが入った魚介系豚骨醤油。

顔を近づけるとはっきりと分かる魚介系の香ばしい香り、食欲をそそります。

やや濃厚ながら、思ったよりもあっさりしていて、美味しいスープでした。

IMG_4712

▲大ぶりなチャーシューがとても美味しそうです。

この上にかかっているもの、何かわかりませんでした。聴けばよかったなぁ。

IMG_4713

▲麺は太麺。もちもちしていて、食べごたえがあります。

スープもそうですが、つけ麺と共用なのかも。

僕が頼んだのは中で、麺の量は210g。並だと-70g、大は+70g。

中でも結構多かったです。

まとめ-つけ麺でリピート確定!

IMG_4716

▲ごちそうさまでした!美味しかったです。

鶏がら+魚介であっさりだけど、豚骨のコクもあって、バランスが上手いですね。

おそらくつけ麺も同じような味付けなので、期待できます。

機会があればそちらも楽しんでみたいです。

IMG_4717

麺屋 利休(公式Twitter)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!