Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

初めてのクロスバイクEscape RX3と一緒に購入したもの(その4)フロアポンプ

By
約 2 分

こんにちは!駆け出しサイクリストのYasuです。

先日GIANTのEscape RX3というクロスバイクを購入しました。

僕は今回、初めてクロスバイクを購入したので、色々なものを買い揃えました。

ここでは、RX3とほぼ同時期に購入したものをご紹介しています。

▼ESCAPE RX3に関する記事まとめはこちら

rx3_banner

広告

Escape RX3と一緒に購入したもの(4)フロアポンプ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スポーツ自転車は週1回くらいの頻度でタイヤの空気圧を測るのが鉄則。

パンクを防いだり、気持よく走るためにはフロアポンプ(空気入れ)が必需品なのです。

スポーツ自転車は「仏式」という、方式に対応した空気入れである必要があります。

今回はお店で目についた、GIYO(ジーヨ)のエアゲージつきフロアポンプ「GF-54」を購入してみました。

定価4,500円くらい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲タイヤの空気圧がわかるエアゲージもついているので、バッチリです。

このポンプは気圧の目安にする目盛りもあるし、ゲージが高い位置にあるので、とても使いやすいと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲空気圧の目安は、タイヤに書いていました。

このタイヤは「120psi」という値が最大値。

ワイズロード新宿クロスバイク館では、最大値の80~90%くらいが適当と教わったので、100ちょっとくらいに合わせています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲空気を入れるときは、ここにバルブを差し込むと空気が入るようになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲バルブを挿した状態でこのレバーを上に押し上げると、抜け防止になる便利機能つき。

週1度必ず使うものだけに、使いやすい形状のこのフロアポンプはいい買い物でした。

 

GIANT ESCAPE RX3記事まとめはこちら

rx3_banner

音楽家のためのITレッスンやってます

ITコーチでクラリネット奏者の僕が、音楽家のためのITレッスンを始めました。
こちらもよろしくお願いします!
音楽家のためのWordPressブログスタートアップ支援サービス

この記事を書いた人

ITコーチ・音楽家・ブロガーYasu
ITコーチ、音楽家、ブロガー。フリーのITエンジニアとして企業に務める傍ら、音楽家向けにブログレッスンを行うなど、IT分野と音楽分野を融合させた多面的な活動をしている。1980年7月23日、香川県生まれ。東京都在住。

詳しいプロフィール / お問い合わせ

コメントはこちらへ

*

CAPTCHA


広告