Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

今のiPhoneでも十分だけど、新しいiPhoneには夢と未来がある

2016/09/09
By
約 3 分

ついにiPhone 7が発表されました。

防塵・耐水、FeliiCa対応、全機種手ぶれ補正対応など、待ち望んでいた機能が追加されて、

「さらに完成度を高めてきたな」

という印象でした。

イヤホンジャックの廃止による、新たなトレンドの予感も感じさせますね。

買い替えを迷っている人も多いと思いますが、僕は今回速攻で予約する予定です。

なぜなら・・・

今のiPhoneでも十分だけど、新しいiPhoneには夢と未来がある

僕は今使っているiPhone 6sを愛しているし、最高の端末だと思っています。

動作はキビキビとしているし、性能に不満は一切ありません。

発売から1年、購入から8ヶ月経った今でもそれは変わらないのです。

それでも、メジャーアップデートしたiPhoneにはいつも未来を感じ続けてきました。

iphone4

初めてRetinaディスプレイを搭載したiPhone 4を見た時、その美しさに目を奪われて展示品をしばらく眺めていました。

iphone5

LTE・テザリングとLightningコネクタという、今日にも繋がる新技術が搭載されたiPhone 5。ワクワクで胸が踊ったのをよく覚えています。

iphone6

大画面薄型化したiPhone 6で利便性はさらに向上。端末としての完成度の高さは今でも色褪せることはありません。

新しいiPhone、とくにメジャーアップデートしたiPhoneには、夢と未来が詰まっているのです。

僕のiPhone歴

僕のiPhone歴を振り返ってみると、以下のようになりました。

iphone_history

▲筆者のiPhone歴。日付は購入月、グラフの色は本体色。

僕は2010年からiPhoneを使っていますが、数ヶ月待って購入しているSシリーズに比べて、メジャーアップデートの時はいつも発売直後にゲットしています。

S系はいつも購入をためらってしまうので、結果的に利用期間が短くなっています。

僕にとってiPhoneのメジャーアップデートは、やはり特別なイベントなのです。

早く新しいiPhoneがほしい!

そんなわけでiPhoneのメジャーアップデートに対する個人的な熱い思いを綴ってきました。

iPhoneは、性能も完成度もとても高いので、今使っている端末でも十分に使い続けることができます。

でも、新しいiPhoneにワクワクを感じる気持ちも、大切にしてほしいと思います。

 

僕は今年も速攻で予約・ゲットしたいと思っています。

こんな記事もいかがですか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!