Notes of Life

人と音楽とITの可能性を追求する、金川 泰典のブログ

iPhone 7もミラーレス一眼も持っている僕がコンデジを購入した理由

約 3 分

最近のスマホはとても高画質です。

マクロやズームはなくても綺麗な写真を撮ることができます。

でも、僕はブロガーです。

この写真がもっと高画質だったら?

こんなときもっとズームができたら?

そう思うことは珍しくありません。

 

僕はミラーレス一眼を持っています。

軽量・高画質でとても綺麗な写真が撮れるスグレモノです。

iPhoneとはまた違った表現力を持った、お気に入りのカメラです。

でも、毎日バッグの中に入れておけるかというと、さすがにちょっと厳しいです。

 

僕は自転車に乗ります。

風景写真を撮るのが好きなので、走りながら

「あっ、ここ写真撮りたいな」

と思うことがよくあります。

そんなとき、冬ならグローブをしているとiPhoneの操作がうまくできません。

ロングライドしているときは体力を消耗していることも多いので、グローブを外す気力が出ないこともあります。

ミラーレスをフロントバッグに入れていても、なかなか取り出して撮影というのはハードルが高いということがわかってきました。

 

だから僕は、新たなカメラを購入することにしました。

ここまでで紹介してきた僕の不満を一気に解消してくれるカメラです。

それは、高画質コンパクトデジタルカメラです。

以前からこのジャンルは興味があったのですが、なかなか決定打がなくて選びかねていました。

そんなとき目についたのが、近々発売されるCanonのG9X MarkIIというカメラ。

流行りの1型撮像素子を搭載する高級コンデジの、最新機種です。

BluetoothやらWiFiやら、最新機能が満載。

しかも、約200gの超軽量ボディ。

キャッチフレーズは「缶コーヒーよりも軽い」だそうです。(笑)

 

これは買いだ!と思ったので、予約しました。

Canon G9X MarkII、発売は本日2月23日です。

楽しみだな〜〜〜!

こんな記事もいかがでしょうか?

記事のタイトルとURL をコピーする!

コメントはこちらへ

*

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.