Notes of Life

人と音楽とITの可能性を追求する、Yasunoriのブログ

ローラー台購入!さっそく走ってみたよ!【ローディ日誌】

約 3 分

ローラー台キターーー!(゚∀゚)

自宅で自分のバイクをぶん回せるなんて、夢のようです。

詳しいレビューはまた後日書くとして、とりあえずローディ日誌としてはトレーニングしたよ的な感じでいきたいと思います。

広告

はやる気持ちを抑えきれず

初めての固定ローラーでしたが、難なくセッティングは終わり、いそいそとサイクルジャージに着替え、グローブにビンディングシューズを履き込み、いざローラー台へ。

胸に巻くタイプの心拍計もつけて、完全にトレーニングモードです。

部屋の中で自転車にまたがっているのは変な気分です。

まずは軽く回しながら、ちょうど良い負荷を探しました。

そしてギアの調整。

いい感じのケイデンス、負荷で調整すると、ちょうどスピードメーターは30kmを表示。

ランニングの時は心拍数は150くらいがちょうど心地よい感じなので、そのくらいで調整しました。

これなら30分回し続けられるし、手を抜くこともないだろうという感じです。

では、淡々と走って行くとしますか!

30分、90rpm、30kmで走りました

30分後。

初めての固定ローラートレーニングが終わりました。

所感、きついです。

でも、トレーニング、とっても楽しいです。

これくらいじゃないと、トレーニングとは言えません。

公道でのトレー二ングとちがって、慣性が働かないので、ペダルを回さなければ止まります。

信号もないので、ずっとエンドレスで回し続けます。

これはかなりの負荷だと思います。

これ、毎日やったら絶対速くなれます。

速くなりたかったらやるべき。

確かに1mmも進まない自転車のペダルを回し続けるのは単調ですが、呼吸や姿勢、筋肉に集中すれば、退屈なことはないです。

マラソンのときもそうですが、このような集中した時間は僕にとって心地よいものです。

クーラーにサーキュレーターをつけても、ぼたぼた滴り落ちた汗を見ながら、手抜きはしてないなと変な満足感も得たりできます。

さいごに

とりあえず、固定ローラー、しばらくスケジュール組んで取り組んでみます。

僕はもう少し速くなりたいから。

こんな記事もいかがでしょうか?

音楽家のためのITレッスンやってます

ブログや情報発信を学びたい音楽家のサポートをしています。
音楽家のためのWordPressブログスタートアップ支援サービス

この記事を書いた人

ITコーチ・音楽家・ブロガーYasunori
ITコーチ、音楽家、ブロガー。
1980年7月23日、香川県生まれ。東京都在住。
フリーのITエンジニアとして企業に務める傍ら、音楽家向けにブログレッスンを行うなど、IT分野と音楽分野を融合させた多面的な活動をしています。趣味は自転車。

詳しいプロフィール / お問い合わせ

コメントはこちらへ

*

CAPTCHA