Notes of Life

人と音楽とITの可能性を追求する、金川 泰典のブログ

ロングライドを想定したローラーLSDでリフレッシュ【ローディ日誌】

約 2 分

ローラーの負荷レベル1、ギアはアウター2段目、ケイデンス100bpm、スピードメーターは約25km。

これを淡々と60分回す、それだけです。

僕にとっては負荷が軽めなので、心拍数もそれほど上がらず、LSDとしていけるんじゃないか?と考えて組んだメニューでした。

狙い通り心拍数は130前後でほぼ安定、これなら補給しながらいくらでも走れそうです。

ロングライドは途中で走れなくなると困るので、基本的には軽めのペースで走ります。

今日はその分、フォームを意識して走りました。

日中に部屋のレイアウトを変更して、ローラー台専用の場所を部屋の奥に作ったんです。

正面には姿見を置けるようにして、正面方向のフォームをチェックしながら走れます。

さらにサイドからは、アクションカムで録画しました。

練習環境が整ってきたので、少しずつ負荷の高い練習も取り入れてみたいと思います。

60分走って、特に疲れもなく、いい汗をかいたな!という感じてリフレッシュできました。

狙い通りのトレーニングができて満足です!

さいごに

ローラー台の振動対策も、かなり情報が集まってきて、目処がついてきました。

そろそろ追加の素材を買って、また効果を試してみたいと思ってます。

さて、次はどうなるかな…

コメントはこちらへ

*

CAPTCHA


こんな記事もいかがでしょうか?

記事のタイトルとURL をコピーする!