調子が悪い時は「上り坂」と考える【ローディ日誌】

しばらくローディ日誌が書けていなかったので、4日分まとめて更新。

こういうのは意外とリズムが大事で、ふと書き漏れてしまうとパッタリと書けなくなってしまったりします。

トレーニングも、最低目標値の5分が1回あり、他の3回もウォームアップ15分で終了でした。

朝乗れなくて夜に乗る、さらに翌朝も乗るというのはややハードルが上がるようです。

なかなか朝トレに戻せずにいます。

目標はクリアしているので問題ないんですが、朝練がベストなので修正していきたいですね。

今日は帰ってからできるだけ早く乗るとか、策を講じましょう。

さいごに

こういうときは「下り坂だった」とか言いますが、自転車は進みが遅くなるのは上り坂の方です。

そうだ、僕は今登ってるんだ、と考えることにしました。

登りはスピードは遅くなりますが、足を止めなければ前に進みます。

峠を越えたら、また下り坂でスピードアップできるのです。