セブンイレブン イタリア栗のモンブラン【スイーツレビュー】

イタリア栗のモンブラン、ゼブンイレブンで見かけたので買ってみました。

実は僕、ケーキはモンブランが一番好きなんですよね。

隣にかぼちゃのモンブランが置いてありましたが、最近モンブランを食べていなかったのと、ハロウィンももう終わりだろうということで、ノーマルをチョイス。

270円也。コンビニスイーツではやや高級な部類ですかね。

ベースにスポンジがあって、マロンペースト、ホイップの層があって、マロンクリームをかぶせています。

コンビニスイーツのモンブランとしては、よくある感じですね。

洋酒が入っているので、香りに期待が膨らみます。

オープン。マロンクリームがこんもりと盛ってあります。高さはいい感じ。

下のスポンジがむき出しになっちゃってるのが、若干見た目のバランスを損なっています。

モンブランは糸状のマロンクリームをぐるぐる巻くので、形をうまく保つのが難しいんですよね。

食べてみると、栗と洋酒の香りがふわっとします。

思っていたより洋酒(ブランデーっぽい)香りが印象的で、いい感じです。

ただ、ホイップクリームの甘さがかなり強いので、安っぽさは否めない感じですね。(高級店だと、甘さ控えめで栗と洋酒の香りが強くなる傾向があります。)

さいごに

セブンイレブンのイタリア栗のモンブラン、270円という価格を考えればまずまず及第点ではないでしょうか。

セブンといえばチーズケーキの完成度が高いので期待値が高く、やや辛口コメントになりました。

また別のモンブランを試してみたいと思います。