Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

au WALLETが届いたのでチャージしてみた!

2014/05/31
By
約 3 分

先日「au WALLET?私はVisaデビットカード」という記事を書きました。

私の場合、普段は同じような仕組みのVisaデビをつかっているので、そっちでいいんじゃないの?と思っていたのですが、とりあえず興味本位で申し込んでいました。

そんなわけで「待ちに待った!」というわけでもないですが、先日届いていたので、早速使えるようにしてみました。

■au WALLET開封からチャージするまで

IMG_4045

 

クレジットカードじゃないので、書留じゃないです。

IMG_4046

カードは綺麗なauオレンジ、きらきらしてます。

カードの質感はとてもいいですよ。

16桁の番号と名前、有効年月が書いてあるので、見た目はクレジットカードっぽいです。

IMG_4056

QRコードをスマホで読み込んで、指示通りにアプリをダウンロードします。

IMG_4047

IMG_4051

auユーザーがパケット使用量や料金を見るために使う「auお客様サポート」というアプリを入れていれば、ログインが簡単にできるらしいです。

私は以前から入れていたのでそのまま進みます。

IMG_4067

アプリ起動画面です。わかりやすい。

というか、サービスで1000円チャージ済みでした。太っ腹ですね~。

IMG_4055

 

チャージ(入金)ボタンを押すと、チャージ方法を選びます。

今回は、ポイントでチャージしてみます。

もし使うならクレジットカードがメインになるのかな?

IMG_4070

毎月1回しかポイントチャージはできないらしいです。

でも、そんなにたくさんポイントたまらないんで、いいです。

このタイミングでアプリからSafaliに切り替わっていますが、URLがWebMoneyなんですねー。

WebMoneyとしても使えるように、カードの裏にプリペイド番号も記載がありました。

オンラインゲームとかしている人は便利なのかな?

IMG_4072

チャージ額を入力します。300円分しかできませんでした・・・

IMG_4079

 

チャージ処理中でアニメーションしてます。

IMG_4081

360pを消費して、300円チャージできました!

これでMasterCardで1300円分の買い物ができますね!

 

■使い方はとても簡単!

アプリでチャージするのが前提になっているみたいなので、操作方法はとても簡単でした。

「これがあるとすごく便利!」というシチュエーションは今のところ想像できないのですが(汗)、auユーザーの方は試しに申し込んでみてはいかがでしょうか?

 

au WALLET(公式)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!

Leave A Reply

*

CAPTCHA