Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

【初台】「cafe Nabe」アーティストの集う、ステージとピアノのあるカフェ

2014/12/08
By
約 3 分

20141207_082220000_iOS

上質なアートとカフェの融合。

芸術のランドマーク、オペラシティと新国立劇場の裏に、アーティストたちが集うカフェがあります。ここではかつて東京フィルハーモニー交響楽団のバックヤードで、数多くの演奏家たちに愛されていたコーヒーが味わうことができます。

わたしのコーヒーの原点

時はさかのぼって10年ほど前、東京フィルハーモニー交響楽団のスタッフをしていた頃。

東フィルではスタッフがバックヤードにケータリングをするサービスをしていたのですが、そこでハンドドリップコーヒーを出していました。コーヒーの本当の美味しさと淹れ方を教わったのが、当時同じスタッフとして働いていたマスターのナベさんでした。言わば、わたしのコーヒーの師匠。しかし、わたしが東フィルのスタッフをやめてからは、疎遠になっていたました。

20141207_082146000_iOS

たまたま家の近くの、めったに通ることのない商店街を歩いていました。すると、突然見覚えのある顔が目に飛び込んできたのです。それがカフェの店先でお客さんと談笑していたナベさんでした。本当に突然の出会いで、こういうことってあるものなんだな~と感じた瞬間でした。

20141207_082003000_iOS

東京オペラシティのお膝元、初台という土地でつながった偶然の出会いに、強い縁を感じました。久しぶりにお会いできて、お話出来て本当に嬉しかった。また、お世話になります。

アーティスト×カフェのコラボ

さて、ここからはお店のご紹介です。

Cafe Nabeのお店は初台、オペラシティのすぐ近くという立地。夕方以降はバーになるので、演奏会の後なんかに最高です。(個人的に)

20141207_082838000_iOS

メインのコーヒーは、多くのマエストロが愛したコーヒーです。酸味の少ないやさしい味で、とても飲みやすいです。ぜひ、ブラックでどうぞ。

20141207_082347000_iOS

マスターは東フィルのステージスタッフを長年された方で、その縁もあって様々なアーティストがお店を利用しているようです。中にはあの有名演奏家や指揮者の方も・・・!

20141207_081950000_iOS

下の写真は某伝説のフルーティストの方のサイン。真空管アンプのオーディオから流れる音楽は、普段はクラシックを中心としていて、とても落ち着ける空間です。

20141207_081848000_iOS

店内にはステージとピアノがあって、東京フィルハーモニー交響楽団の団員などによるコンサートも定期的に開催しています。12月はブラームスの弦楽六重奏をやるらしいです。すごい。(予約完売)

20141207_081803000_iOS

ギャラリーやってます

壁面はギャラリーとして作品展を開催していて、月ごとに違うアーティストの作品を楽しめるようになっています。

20141207_082247000_iOS

現在は清水健太郎さんの小品展が行われていて、 重厚かつ繊細なタッチの油絵を楽しめます。ギャラリーは2年先まで予約で埋まっているという大盛況ぶり。

20141207_081925000_iOS

Cafe Nabeがオープンしたのは今年(2014年)の4月。オペラシティ、新国立劇場のある初台という土地にあって、知る人ぞ知るアートの発信地になりそうです。

 

Cafe Nabe

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!

Leave A Reply

*

CAPTCHA