Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

【WordPress】アップ画像を自動的にサイズ変更してくれるプラグインが便利!

2015/01/12
By
約 3 分

わたしはブログの記事を書く時、

できるだけ自分で撮った写真を使う

ことにしています。

20150102_081007919_iOS

世の中にはたくさんブログがありますが、たいていのブログは読んでいる人が内容をイメージしやすいように、文の途中に画像を入れたりします。

ブログ界にはそんなとき簡単に使える「素材」という便利なものがあって、それを使ったブログやサイトも多いです。

でもわたしは「写真も自分で体験したもののほうがリアリティがある」と思うので、できるだけ自分で撮った写真を使うようにしています。

そうすると、日々の生活の中でも常にアンテナを張っていられるからです。

 地味に大変な画像のサイズ変更作業

さて、デジカメで撮った写真は普通、3000とか4000ピクセルくらいのサイズがあります。

これをそのままアップロードをすると、ブログサーバーの容量も食ってしまいますし、読み込みの処理に時間がかかるようになってしまいます。

ブログに載せるときはそんなに大きいサイズは必要ないので、Photoshopで縦横の最大が600ピクセルくらいになるように画像を編集してからアップロードをしていました。

ところが、この処理は画像ごとに毎回発生するので、結構な手間がかかっていることになります。

切り抜いたりぼかしをかけたりしない画像は、自動でサイズ変更してくれないかなぁ…

と思って、Google先生に聞いてみると、すぐに解決方法が見つかりました!Σ(´д`)

画像を自動でサイズ変更してくれるプラグイン

「Imsanity」というWordpressのプラグインを使うと、アップロードする画像を自動的に、指定したサイズに変更してくれるのです!

スクリーンショット (380)

なにこれ便利!

これまでコツコツとやっていた作業が、完全に自動化できるのはとても助かります。

 

このプラグインのいいところは、

・投稿ページからは縦横600ピクセル

・ライブラリに直接アップロードの時はオリジナルサイズ

といったように、アップロードする場所によってサイズを指定できることです。

スクリーンショット (381)

わたしの場合、普段は600ピクセルですが、タイトルで使ったり個別のページで使う場合などは必ずしもそのサイズではありません。

そういった例外にも対応できるので、実用的でとても便利です。

WordPressをお使いでデジカメ画像を頻繁にアップロードする方には超オススメです!

 

WordPress › Imsanity « WordPress Plugins

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!

Leave A Reply

*

CAPTCHA