Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

スマートフォンのアイコンはどう並べれば使いやすいのか?

2015/03/04
By
約 3 分

みなさんは、スマホのアイコン配置にこだわりはありますか?

20150304_084632000_iOS

わたしは、1ページ目を重視した配置にしています。

タップの回数が増えるほど、そのアプリを使うのが億劫になってしまうからですね。

日々使うものなので、効率を考えて配置したものなので、使い勝手はすごくいいと思っています。

スマホのことを質問されるときに、見せてほしいと言われることもあるので、ご紹介したいと思います!

 

■一番使うものはdockへ

iPhoneユーザがまず決めるべきなのは「Dockに何を入れるか?」です。

常にアクセスし易い画面下に表示されているDockには、

「頻繁に使うし、すぐに起動したいもの」

を厳選して入れてます。

iPhone6なら、手にとって指紋認証ですぐにアクセスできるところなので、ここはとても重要です。

わたしは時間管理をスマホで行っているので、そういうアプリが陣取っています。

1

・日々の時間管理に必須なアラーム(Due)

・忘れずにチェックできるタスク管理(Doit.im)

・すぐに確認できるスケジュール(Staccal)

・気付いた時にすぐに書き込めるメモ(FastEver)

 

■1ページ目にもエリアごとにわける

ホーム画面の1ページ目には(Dockより優先度は落ちるけれど)

「毎日頻繁に使うもの」

もしくは

「素早く起動したいもの」

が置かれています。毎日使わないものや、毎日使うものでも、1日1回特定の使うタイミングが決まっているものなどは2ページ目に追いやられています。

2

私の場合、だいたいこんな感じに分けています。

・よく使う(下の方)
ブラウザ、メール、SNS、メッセンジャーなど(コミュニケーション系)

・そこそこ使う(左上)
カメラ、写真、Evernote(メモ参照用)、地図、乗換案内、天気

・頻度少ない

RSSリーダ、書籍リーダ(情報収集系)、音楽

 

基本的な左手で操作するので、一番よく使うものを下、もしくは左寄りに配置します。

毎日使うけどあまり使わないものほど、右上寄りになっています。

こうすると、1ページ目を左手で操作するだけで、使いたいものをほとんど網羅できるので、とても使いやすくなります。

 

2ページ目は、特にこだわりはありませんが、あまり使わないものはジャンルごとにまとめるようにしていて、さらに長期間使わないものは、定期的に削除するようにしています。

自分の使い方によって、自由にカスタムが出来るのがスマートフォンの特徴なので、アイコンの配置はぜひこだわってみてください。

スマホアプリも、整理整頓すると、使い勝手がかなりよくなりますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!

Leave A Reply

*

CAPTCHA