Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

成田空港第3ターミナルが遠く感じる理由とは。実際に歩いてみました!

2015/09/03
By
約 6 分

P8262105

格安航空会社(LCC)も認知度が上がって、利用者したことがある方も多いと思います。

最近ではLCC専用の発着を行う第3ターミナルが開港して、以前の成田空港第2ターミナルから移行されています。

今回LCCを再び利用するということで、第3ターミナルの情報を事前に調べてみると、

「歩くと結構遠い」

という情報ばかり。

なぜそんな風に感じるのか、実際に歩いてみました。

 

するとなんとなく、遠く感じる原因がわかりました。(答えは後で)

なお、第2ターミナルから第3ターミナルへはバスでの輸送も行ってます。

比較的本数の多い時間帯もあるようなので、荷物の多い方は検討しても良いと思います。

成田空港第2ビル駅からスタート

23:34 電車で成田空港第2ビル駅に到着しました!

成田空港に向かう最後の電車でした。

ここから探索していきます。

P8262059

駅のホームから「第2・第3旅客ターミナル方面」の案内表示板に従って、エスカレーターで上階に上がります。

P8262060

改札を抜けると、以前はここに身分証明書を確認する検査場があったのですが、なくなっていました。(警備員はいます)

P8262061

ここから第3ターミナルまでは、730mとの表示。

駅のホームからは+100mくらいでしょうかね。

距離だけみるとそんなに遠くは感じませんよね。

P8262063

いざ第3ターミナルへ。

P8262064

基本的には青い「Terminal 3」の表示を辿っていけば、迷わずたどり着けます。

ここからずーーーーーーーーっと青いです。

P8262065

駅を出てすぐは第2ターミナルへの道と同じところを通ります。

P8262066

ここで第2ターミナルは奥へ、第3ターミナルは左手のエスカレーターへ。

P8262067

どんどん上がります。

結構長いですね。

P8262068

地上に出ると、青いトラック

23:40 駅到着から6分経過。

登った先は地上で、ここからは屋外を進みます。

延々と続く、陸上競技場にありそうな青いトラックを辿って行きます。

残り630m。

P8262072

途中でベンチもあります。

疲れたら休みましょう。

P8262073

建物に沿って道が作られているので、くねくねしてます。

P8262075

残り550m。

バスに乗って行く人はここで乗ってね、残り550mだけど。

P8262076

眼前に長いストレートが。

どんどん進んでいきましょう。

P8262077

「Terminal 3」と書いています。

よかった、迷子にはなっていないようです。

ここからこの屋根付きの道が続きます。

ただし、壁がスカスカなので豪雨や風には注意ですね。

P8262080

手荷物検査の注意書きなどが貼ってます。

ライターは、持ち込み1個のみです。

手荷物でうっかり預けちゃうと、再検査になっちゃいますよ。

P8262081

どんどん進みます。

ところでこの青い道、陸上競技場のトラックのような質感です。

柔らかいのでスーツケースを引いていてもガラガラ音がせず、騒音防止にはよさそうです。

P8262082

モバイルバッテリーや、カメラの予備バッテリーなども、スーツケースに入れたままだとNGです。

これは見落としがちなので気をつけましょう。

P8262083

途中で休憩所もあります。

ごゆっくりどうぞ。

P8262085

旅に出る前の徒歩の小旅行に飽きてしまわないよう、いろいろ掲示してます。

P8262086

「本当にうまいものに出会えるのは、星の数より、自分の足。」

食べログ信者に一石を投じています。

P8262089

23:46 駅到着から12分経過。

残り370m、まだ半分もきていません。

はあはあ、なんだか遠い気がする。

P8262092

また休憩所がありました。

ごゆっくりどうぞ。

P8262094

現在の居場所が書かれています。

道のりは長い。

やっぱり距離の数字より遠い気がする。

P8262095

ひまわりが植わってる!と思ったら造花でした。

なんかホースのようなものが花のど真ん中から飛び出していたので、ここから霧でも噴射するんでしょうかね。

P8262098

「キミが今からするのは、旅行か、旅か」

哲学的なことをおっしゃいます。

P8262099

おお、ようやくこのトンネルの終わりが見えてきました。

P8262100

ついに第3ターミナルに到着!

23:52 駅到着から18分経過。

エスカレーターを上がると・・・

P8262102

トラックが右にカーブしています。

いよいよここから第3ターミナルです。

ちなみに、左に行くとすぐにリムジンバスのりばがあります。

バスで到着すると、第3ターミナルはものすごく近い、ということですね。

P8262103

最後のストレートです。

ついに前方にゴールが現れました!

この陸上競技場のトラックもようやく終わりが見えました。

P8262104

いよいよ第3ターミナルの中に入ります!

わくわく

P8262105

の、前に案内掲示板をチェックしておきます。

めちゃシンプルです。

P8262106

振り返ると、到着した人用の案内掲示板がありました。

第2ターミナルから第3ターミナルに行くバスは、第1を経由するみたいです。

そりゃ歩いたほうが速いよね。

P8262107

第3ターミナルが遠く感じる理由

23:54 駅到着から20分経過。

いよいよ第3ターミナル内部へ。

24時間出入り可能とはいえ夜中なので、人通りも少なく、静かです。

静かといえば、スーツケースを引いていても、このトラックのおかげでガラガラ音がしません。

そして、遠く感じる一番の原因は、このトラックにあると気づきました。

P8262109

トラックは弾力性がある素材で出来ているので、スーツケースが若干ころがりにくくなります。

歩みも若干ふわふわして遅くなってしまいます。

距離は約800mに対して、到着までに費やした時間は約20分。

荷物は6kgほどの手持ちと、約15kgのスーツケースでした。

夜だったので人通りは少ないものの、写真を撮ったりしながらの行程だったので、かなりゆっくりめに歩いたと思います。

 

まとめ

そんなわけで、成田空港第2ビル駅から第3ターミナルまでの道のりをご紹介しました。

陸上競技場のような道だけでなく、行く手を阻む数々の掲示(楽しませるためです)たちも、歩みを遅くする原因でしょう。

すべては旅をする人たちのことを考えてのことだったのですね。

旅立つ前のちょっとしたアトラクションとして楽しんでみるのも、いい旅の思いでになるかもしれませんね!

みなさまのお役に立てれば幸いです!

LCC関連記事はこちら!ご一緒にどうぞ!

https://yasunori.me/archives/5004

https://yasunori.me/archives/5273

https://yasunori.me/archives/8178

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!