Notes of Life

音楽とITの可能性を探す、金川泰典のブログ

通勤カバンを替えたら、生活が劇的に変わった!

2015/09/07
By
約 3 分

あなたはどんなバッグを使っていますか?

僕は会社員なので、スーツに合うようなビジネスバッグを主に使っていました。

会社に持っていく最小限の荷物が入るA4サイズのブリーフケースでした。

このバッグを選定した基準は「とにかく軽い」ことでした。

日々のフットワークを軽くして、負担を減らすことを目的としていたのです。

通勤バッグが小さい

でも最近、その通勤バッグが小さく感じることが多くなってきました。

理由のひとつは、一眼カメラを買い換えたこと。

もうひとつは、セミナー(懇親会含む)や打ち合わせなど、会社の外での活動が増えてきたことです。

このふたつの理由は、密接に関係しています。

イベントごとがあれば、一眼カメラを持って行って写真を撮りたいのがブロガーというもの。

そうすると、カメラをバッグに入れて持ち運ぶ必要があります。

僕のカメラ「E-M5 MkII」は、ミラーレスの中でも大きいので、薄型のブリーフケースに入れるのはかなりムリがあったのです。

たくさん物が入る大きいバッグに買い換えた

カメラの入るビジネスバッグが欲しい。

会社に行くときにも、私服のときにも使えるものがいい。

ついでに楽器もパソコンも全部入るのがいい。

そんな気持ちでいたときに見つけたのがこのトートバッグでした。

IMG_2934

かなり大きめのトートバッグ、というかほとんどボストンバッグに近いくらいの大きさと形です。

僕が外出するときのフルセット(パソコン、カメラ、楽器)がすべて収まってくれるので、何にでも対応できます。

(全部持ち歩くと7kgくらいになってとても重いのですが・・・)

とてもたくさん物が入るので、帰省した際も便利でした。

バッグを替えたら思考が変わった

普段の通勤にも使うようになったのですが、

「今日は仕事で横浜まで行くからカメラを持って行こう」とか

「会社近くのカラオケボックスで楽器を練習して帰ろう」とか

「すずしくなってきたから皇居ランして帰るのもいいな」とか

色々なアイデアが浮かんできました。

 

気軽に一眼カメラを持ち歩けるので、写真を撮る機会が増えそうです。

これまでは休日にしかできなかった楽器練習が平日にできます。

皇居ランをする機会が増えるかもしれません。(まだやってないですが)

これまではなかなか実現できなかったことが、かんたんに行動できるようになります!

生活を劇的に変えるものを買おう!

多少持ち物は多くなりますが、いつもフルセットを持ち歩くわけではないので、それほど負担にはなりません。

それよりも、バッグを変えるだけで、思考や行動にかなりの変化があったことに、あらためて驚きました。

僕はいつもこんなふうに「生活を劇的に変えるもの」を探して買うようにしています。

本当にひとつ持ち物が変わるだけで、自然に行動が変わっていくので、面白いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でYasuをフォローしよう!